« 全国大会の思い出・S59年卒平出善男 | トップページ | 「ペナルティキック」・S48年卒小柴健司 »

2006年3月20日 (月)

インターハイに出場して・S55年卒神原勇人

15年前の8月,気温35℃を超える暑さの滋賀県で、大分工業高校にO対3と惨敗し私達のインターハイは幕を閉じました。何もかもが初めての経験の中、自分達は一生懸命戦ったと思ってもなぜかくやしさが残る試合でした。ただ、素晴らしいチームメイトと晴れ舞台に立てたことは、私の今までの人生の中でも最良の時間だったと思っています。当時は,負けたことばかり心に残っていましたが,何年か経ち後輩達がまた全国大会に出場するようになり,15年前のインターハイが鎌高サッカー部の新しいぺ一ジを開き、後輩達の活躍のステップになったのではないかという喜びと、その一員に自分がいたことへの誇りを強く感じるようになりました。現役選手達には、私達が出来なかった新しい鎌高サッカー部の歴史を築き上げてくれることを期待しています。

|

« 全国大会の思い出・S59年卒平出善男 | トップページ | 「ペナルティキック」・S48年卒小柴健司 »

創部40周年記念誌より」カテゴリの記事