« 祝辞・鎌倉市長・竹内謙様 | トップページ | 各界からの祝辞、提言 »

2006年3月20日 (月)

発刊のご挨拶

県立鎌倉高等学校サッカー部は、昭和29年創部以来本年創部40周年を迎える運びとなりました。創部より今日までの40年間、高校サッカーの県大会で優勝をはじめとして、数多くの好成績を残し、県代表として出場した春の関東大会、夏のインターハイ、秋の国体県代表(選抜選手)、そして正月の全国選手権大会と、最高全国ベスト16まで勝ち進むことが出来ました。これは監督をはじめとした本校サッカー部指導者の卓越した指導力と共に、その厳しい練習に打ち勝った現役部員の汗と涙の結果であると考えます。更に、本サッカー部の応援をしてくださった関係する皆様方の熱きご支援の賜物と深く感謝いたします。誠に僭越ながら、本誌上をもって深くお礼申しあげます。今回、創部40周年にあたり、サッカー部の過去の記録の保存と今後の発展、OB会の充実を考え、記念誌の発行と記念式典の開催を計画しましたところ,多くの方々のご協力を得ることが出来ました。誠にありがとうございました。私たちは、この温かいご協賛を礎としてサッカー部の発展の為、益々努力する所存でございます。

平成6年6月26日
神奈川県立鎌倉高等学校サッカー部OB会
会長豊島亜彦

|

« 祝辞・鎌倉市長・竹内謙様 | トップページ | 各界からの祝辞、提言 »

創部40周年記念誌より」カテゴリの記事