« 創部40周年に寄せて・神奈川県高体連サッカー部長・鈴木中様 | トップページ | 祝辞・鎌倉市長・竹内謙様 »

2006年3月20日 (月)

祝辞・藤沢市長・葉山峻様

神奈川県立鎌倉高校サッカー部が、創部40周年を迎えられましたことを心からお祝い申し上げます。創部以来、神奈川の高校サッカー界では,湘南の雄として,常にトップクラスの実力を備え、昭和61年の全国高校選手権でのベスト16をはじめ、輝かしい戦績を残されてきたことに、深く敬意を申し上げます。またそのような実績のもとにあって、神奈川のサッカー一の普及と発展のため、高校はもとより少年、中学校、大学、社会人と部門は異なっても、多くの指導者を輩出されているのは、40年にわたる伝統とサッカー部OB会の団結とチームワークによるところが大きいものと思います。日本のサッカーは、念願のワールドカップ出場を惜しくも逃がしたものの、2年目を迎えたJリーグもますます人気が高まるなど、その裾野は大きく広がってきています。鎌高サッカー部からも、Jリーグで活躍する選手が誕生し、現役選手の新しい目標となっていることは、サッカーの技術力の向上と底辺の拡大に、重要な役割を果たしていくものと、期待しているところです。少年サッカーが盛んな藤沢からは,鎌高でサッカーをしたいという子どもたちも多いと聞いております。世界のスポーツ・サッカーは、技術のみならず、豊かなイマジネーション、自立心とチームワーク、勇気と判断力など、様々な要素が求められます。 40周年を契機に、鎌倉高校サッカー部が個性豊かなサッカーを目ざして、いっそうご活躍されることとともに、OB会のご発展と皆様のご健勝を心から祈念して、お祝いのことばといたします。

|

« 創部40周年に寄せて・神奈川県高体連サッカー部長・鈴木中様 | トップページ | 祝辞・鎌倉市長・竹内謙様 »

創部40周年記念誌より」カテゴリの記事