« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

選手権二次  9月21日(日) vs横浜創英

 選手権2次予選会の抽選が終わり、次の相手が決定した。

 横浜創英。

 その後はまあ、いずれUPします。

 とりあえず、今2次予選に向けてどのようなサッカーをやっていくかが問題

 選手達の意識がとても大切になると思っている。

 本当に勝負したいとおもっているのか?

 ここまで来たからいつ負けてもいいのか?

 さて、君たちの目標は何かな?

 有言実行 言葉に出してやることやって行こう。

 3年生全てが後輩の見本だぜ!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

ブロック決勝 vs小田原

 リーグ戦で戦ったばかりのチーム。お互いに手の内を知りながらどの様に戦うか!

ポゼッションの小田原か?  蹴って走る鎌倉か?
ボールの出所をしっかりコントロールさせてこちらの守備網に狙わせることができるか?
奪ったボールを手数をかけずにゴール前に運び得点できるか?
最後まで集中して球際にプレッシャーをかけ続けられるか?
先取点は狙い通りだった。 サポートもよく左サイドからのセンタリングも完璧だった。
少しチャンスを感じ始めた。点を取ろうとゴール前に飛び込んでいくようになってきた。
走らなければチャンスは生まれない。 止まっていては進歩はない。
走れ!走れ!相手の倍走ってチャンスをものにしていけ。
勝負はこれからだ。 やっとスタート地点だ。
これから鎌倉サッカーを見せて欲しい。
とにかく 走り切れ!!     暑さに負けるな!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

選手権一次予選開幕

 高校サッカーの締めくくりといえる最後の公式戦。この日のために精一杯練習し、夢を持って試合に臨む両チーム。負ければ終わり…。どうやって勝つか。
とても簡単なことだ。
点を取ること…。ただその一言に尽きる。    点を取ったほうが勝利するのだ。どんな形でも良い。 相手ゴールを揺らすことだ。 そして失点しないこと。  今日のゲームはだめだった。一瞬の気の緩みで2失点してしまった。このようなゲームをやっているようでは先には進めない。もっと厳しく相手を消していけるように! 声をかけあい。シンプルにボールを動かせ。サポートとカバーだ。頭を休めず、良い位置取りを!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

勝つために大切なこと

 ワールドカップも残す試合は2つだけ。

アルゼンチンvsドイツ 今までの流れを見るとドイツに分がありそう。
だけど、アルゼンチンもトータルでの守備意識が高まり、チームが一丸となってきた様子。
問題は、数少ないチャンスをゴールに結びつけられるかだ。
オランダはメッシに気を取られすぎて自分たちの攻撃サッカーを貫けなかった。
相手の長所を消すために自分たちの長所を消してしまった。
もっと、攻撃サッカーを見たかった。
ドイツは素早いサポートからパス交換してブラジルをもてあそぶように大量得点を奪った。
パスの出し手と受け手をお互いにどの様に消しあうのかが見物。
ちょっとしたミスから得失点が生まれる。
攻撃時のサポート、守備時のカバーこの当たり前のことをどれだけ忠実に出来るかで
勝負は決まるだろう。
サボったチームが負けるのである。
一瞬の気の緩みだぜ!!      サッカーはだからやめられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »