« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

冷静

押し込むどころか、PKで追い付かれてしまいました。

今日は伊藤昂平がよかったですね。見ているお父さんたちも「あの子うまいね」と言っておられました。
30分、その伊藤がペナアークで持つとシュートコースを塞ぎに飛び込んできたDFを冷静にかわして、2ー1。

| | コメント (0)

胸を貸す

胸を貸すどころか、足元をすくわれかねない様子。もちろんボール支配は鎌倉、引いてカウンターは大船の戦術。

15分に伊藤昂平がミドルからバーをかすめ、直後にCKと畳み掛けます。
そしてバックの綿矢が右サイドからのロングでゴール。1ー0。

30分過ぎにも押し込む場面が続きましたが、一次攻撃が成立しなかった時、今日の相手DFの様子なら、もう一押し、押し込んでセットプレーを貰うような追い込みをしてもいいですかね。

練習試合でも貪欲に臨んでくれると、見てて楽しいです。

| | コメント (0)

練習試合

最初の試合は大船が相手のようです。
今年は関東予選で思わぬ苦杯を喫し、総体にも早い段階から登場となります。連休中からスタートというのは久しぶり。

3年生にも期するものがあるように感じられます。
決してチーム力が落ちたわけではないでしょう。
1年の頃から先輩たちに混じってレギュラーを張っていた子も 多い代ですから。

大船の監督さん、大きな声なので、ここまで中身が聞こえます。「胸を借りるつもりで」と。
いやいや勝つのはうまい方ではなくて、最後までチャレンジャー精神を失わない、勝ちたい気持ちの強い方でしょう。

ここのところの雨で2年生はグランド整備がたいへん。新入生はまだ仮入部中なので、グラセンはやらないんですよね。

さてキックオフです。

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土)

選手証の写真

 選手証の写真を撮っています。私の場合、毎年、これが顧問らしい唯一の仕事でして、楽しませて貰っています。いつも、2枚撮りまして、一枚は「シリアスな顔で」と注文をつけます。2枚目は「歯を見せてにっこり笑え」。
 選手証にはこの笑顔の方を使います。まあ、みんな二枚目、好男子ですから、どっちの写真もいい顔で写っているのですが、くらべるとやっぱり圧倒的に笑顔の方がいいんですね。
 一年生くらいですと、「笑え」と言っても、なかなか笑顔が作れないんですよ。不思議なもので、二年、三年と上級生になるにつれて、自然に笑顔が出るようになってくる。どういうことなんでしょう。
 それとこんなこと言うといけないと思うんだけど、下級生の頃から自然な笑顔が作れる子って、選手としても伸びるような気がしますね。これは極私的見解。そんな気がするだけですが。

| | コメント (0)

2012年4月13日 (金)

試合予定の更新

現役ブログはすっかり更新をしなくなってしまい申し訳ないことです。そろそろ後進に道を譲るということにしなければならないと思っていますが、少しお待ちいただくことにして、まだしばらく続けさせていただきます。

 試合予定のページは今年卒業した新OBの福原くんが担当しててくれまして、まじめな彼のことですから、これからしっかりやってくれるはず。ただなにぶん大学生になったばかりのもので(学生なら暇だろう、と思われるかも知れませんが、昨今の学生は結構忙しいんですよ)、
 ウン十年前の私などの頃のように、「自主休講」などあり得ないんだそうです。大学の先生が「昔なら、連休を過ぎれば不真面目なヤツは出て来なくなって、適性規模になったんだが、今は出てきて授業中私語したりするんで困る」などとぼやくなんて話を聞いたことがあります。
 一年生の頃から、資格のための講座、公務員のためのガイダンス、早稲田なんかだって、文系のための基礎数学、理系のための日本語授業と、将来の就職を考えて特別講義の目白押しだそうで、「ゆとり世代」と言われる最近の若い人も、そうそう暇でもないようです。

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »