« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

大当たり

 GKの青木舜平が「大当たり」なんて書きましたけど、昨日のバーベキューでキャプテンのOくんが薪を割ろうとして、破片がまぶたに当たる(大過なくてよかったです)というアクシデント。
 さらに私も生焼けのホタテに当たりまして、夜、ちょっと苦しみました(苦笑)。
 でも今日、舜平くんが大当たりだったので、すべてよしです。

 得点なんですが、延長も後半5分だったかと思います。須田から菊地を経由して武藤だったと思うのですが、なにしろ昂奮していたもので、ちょっと正確なところがわからない。
 相手もそれから2分後(だったと思う)、左からのクロスを頭で合わせられたという感じでした。

 何と言っても、日藤は去年のこの大会のチャンピオンチームですから、それに勝てたのはうれしいですね。強いチームだと思いました。ヘディングの高さもあり、足もとも確実。フィニッシュが今ひとつだったかなあ。ここぞというのは舜平が止めてしまったし。

 シード校だったので、今日が初登場。このトーナメントの波に乗りきれなかったのか、ということかも知れません。

 というわけで、次戦は5月8日の準々決勝です。相手は湘南工科に決まったようですね。あちらもPK戦らしい。K1のライバルでもあるし、もちろん今度も勝ちたいです。

 その前に、U18が5月1日にあります。K1は星槎スタジアム(大磯にあるらしい)で江南と、K2はホームで藤沢西戦です。
 応援よろしくお願いします。

 

 

| | コメント (3)

PK戦勝ちました

GK舜平大当たりです。

日藤に勝った!

| | コメント (2)

延長終わりました

延長後半に1-1。PK戦後攻です。

| | コメント (0)

関東ブロック決勝

日藤戦前半0-0

| | コメント (0)

創英短大グランド

霧ヶ丘高校のそばなんですね。横浜とは言い条、山の中です。
他地方の方はご存知ないかも知れませんが、横浜は意外に山が多いです。
特に学校は山の中が多いので、お気をつけください。
横浜国大など受験生が初めて来て、びっくりします(笑)。
閑話休題。緑に囲まれた、たいへんいい環境です。
雲は多少多めですが、昨日同様、晴れて暑い。新緑がまぶしいです。
今日の鎌倉は白のユニフォーム。11時10分キックオフの予定です。。

| | コメント (0)

2011年4月28日 (木)

いよいよブロック決勝

 明日は、関東大会Cブロックの決勝です。日大藤沢。昨年の、選手権では苦杯を飲まされていますから、ここで雪辱を期したいところです。

 今日は、学校行事「歩こう会」で3年生はバーベキューをしました。金沢八景の野島公園というところ。朝方までの嵐のような天候が収まって、快晴、風は強いですが、夏日になろうかという陽気でした。この学年は修学旅行といい、行事の天候に恵まれているようです。
 しかし、いろんな行事が一つひとつ、高校生活の終わりを告げているような気分になりますね。

 とは言え、終わってから、学校に帰って練習でしたが。
 サッカー部の最終学年はまだまだ終わりません。できるだけ長く、現役を続けて貰いたいです。

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

フェイカーズ

昨日の嵐とはうってかわっての快晴。
チームは練習ですが、私はお休みをいただいて、アメフト部の試合を見に行かせてもらいました。
今のクラスには25と50が、前のクラスには74、49、10が、一昨年は55と80がいました。

今日、負けてしまうと、引退なのだそうてす。早いですねえ。
でも、昨日のような荒天ではなくてよかった。サッカーと比べると細かそうな競技ですから。
試合はタッチダウンを奪い合う、エキサイティングな展開でしたが、結果から言うと、わずか1点差で負けてしまったようです。
タイムアウト寸前のフィールドゴールだったですね。最後は。
無念だったでしょうが、精一杯頑張った、いいゲームだと思いました。

フェイカーズのみんな、ナイスファイト!

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

スコアブック

気がついたら、スコアブックが最後のページになっていて、あれあれ。

しばらく帯同できなかったものでベンチの選手任せでしたからしかたないですね。
というわけで、今日もうろ覚えの得点経過を報告します。
前半は0-0。相手ゴール前の混戦の中、放ったシュートが4本なんてこともあったのですが、ことごとく外れてしまいます。
後半、すぐにゴール前で踏ん張った菊地(この直前に交代したばかり)がヒールで落としてそれを八代が蹴りこみました。
次は35分これも代わったばかりの須田が入れて2点目。采配ズバリです。
終了間際に左サイドに流れところ快足を飛ばしてゴール前に入り込んでいた菊地亮輔の頭にどんぴしゃ。

| | コメント (1)

泥中戦

K2光明相模原戦は泥中ゲームで2-2の引き分けだったそうです。

| | コメント (0)

土砂降り

すごい雨と風でとてものことに、アップなどできませんでした。K1秦野総合戦は3-0勝ちました。

| | コメント (0)

今日は雨と風

 あいにくの天候ですね。
 今日はU18のK1、K2リーグです。K1はしんよこフットボールパーク(日産スタジアムのわき)、K2は藤沢西高でそれぞれ11時10分キックオフの予定です。どっちも優勝、昇格を狙ってますので、今年は楽しみ多いです。

 雨が心配だなあ。「しんよこ」は人工芝だから、それほどひどくはなさそうだけど、あの地形、どうみても遊水池(そんな看板も見たような)。結構、強い雨が降っていますから、どうなんでしょうか、こういうときは。
 ただ、雨雲レーダーを見ると、昼頃は弱まりそうです。私はK1帯同。土のグランドなら、これだけ降ったら絶対長靴ですが、でかいヤツだし、帰りにはやみそうなので、ちょっとね。今、横浜にいますが、風も強い。

 K2の采配をとるのは飛田監督です。K1、K2が同日時開催なので、2プラトンという形。K1には顧問が二人ついていきますが、あちらは先生一人。ケガでもしたらどうするんだろうかなあ。ちょっと心配。
 現場でなんとかせい、ということでしょうかね。fukusimaでもどこでも、なんとかするのは現場のようです(比べてはいけないか)。
 でも、昨日、管理職は「サッカー部は三人もついて行くんですか?」と高い声出してました。出張旅費が少ないので、各部二人体制でってことなのですが、まあ二カ所なので、今日はしかたがないということです。
 一カ所でも、90人からいるチームに、3人は決して多くはないと思いますけど。無い袖は振れない、か。確かに、去年の冬頃の進学説明会はずいぶん自腹で行って、そのときは「とっておいてくれよー」とぼやいてたっけ。

 これからの関東、総体、選手権などは、私なんかついて行きたい場合、またまた自腹でしょう。そういう時は、仕事じゃなくて、普通のおじさん。応援の方に入れてくださいね。よろしく(笑)。
 おや、くだらないことを書いている間に、日が射してきた。これはうまくするとうまく行くかな。

  K1の対戦相手は秦野総合高校、K2は光明相模原高校です。
 それぞれ応援よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2011年4月17日 (日)

常勝寺

 湘南学院の佐原グランドは、実は鎌高にとってあんまり験のいい場所ではありません。わりと大事な試合を、ここでは落としていてるんですね。やっぱり印象に残る負け試合の舞台って記憶に残ります。
 だから、今日、4回戦という早い段階で、ここに来るのはあんまり好ましくないよな、なんて。

 まあ、実際の所は、ここ人工芝なもんで、ブロック決勝とかの舞台になることが多いからなんです。つまり、お互い強い同士のガチンコで、負ける確率も高いってだけなんですが、でもやっぱり大事な試合の勝ち負けは印象に残る。

 横浜商大さんは、この予選、1-0やPK戦を拾ってきていて、粘りのチームって感じ。1点先制、あとはしっかり守るなんて形をとられたら、苦しい展開になるよなあって、なんとなくいやな妄想が頭の中を漂ったり。

 今日は、ちょっと荷物があったもので、車を使って、佐原ICを降りたんですが、ご存じでした? あのICを降りて左折する所に「常勝寺」っていう大きな看板があるんですね。今まで何度も通ったところですが、気がつきませんでした。
 いや、見てはいたんでしょうが、意識に入っていなかった。今日ははっきりと見えて、なんか縁起いいかなと思いまして。交代票も今日の会場の欄、「SG」ってして、いつもは「湘南学院」とちゃんと書くんですが。

 ははは、すみません、くだらない話で。闘うのは選手達なんで、見てるだけの方は、験でも担ぐしかない。

 しかし、これから先もSGグランドは「常勝」で行きたいです。

 

| | コメント (0)

4-0

勝ちました。後半投入された野中が27分に。
スピードスターの菊地が粘って中に入れたのを、29分武藤がGKをよく見て冷静に決めてくれました。

さらに39分左サイドの腰塚が文字通りスルスルとサイドを抜けてペナルティエリア内に侵入、ゴールを陥れました。

| | コメント (1)

前半リード

33分、青木達(イタルと読みます)が入れたのを、井上が決めました。やはり、守備のしっかりしたチームなので、先制点は嬉しいですね。

| | コメント (0)

関東4回戦

関東4回戦
横浜商大はPK戦など競り合って上がってきたようですね。
1点とって守りきる守備の安定したチームなのかも知れません。

| | コメント (0)

トイレの女神

 サッカーの試合以外のことを書くなと言う向きもあったので自粛していましたが、元鎌高生のことでちょっとめでたいことがあったので、書いてしまおう(笑)。

 先日、宝塚音楽学校に合格して、転校していった佐藤優衣さんが、なんと今日の入学式で新入生総代として挨拶し、全国ネットのニュースでその様子が放送されていました。
 「今日が入学式だなあ、画像がちょっとでも載るだろうか」と思って、検索をかけたら、「新入生総代の佐藤優衣さん」と…!? 同姓同名なんてこともあるかしらと画像をさらに探すと、見たような横顔が答辞を読んでる写真。
 あわてて、夕方のニュースを見たら、フジテレビでまごう事なき本人がインタビューを受けておりました。10日ほど前のうちの始業式の日に、前クラスメートに最後の挨拶をしたときと変わらぬ、おっとりした調子で。
 どの記事でも、「約24倍の難関をくぐり抜けて」という枕詞がついてますが、なんでも940人だかが今年は受けたそうです。合格者は40人。しかしです、その中で「一番」に選ばれたのだから、倍率は940倍ですよね。
 鎌高にはこういうすごいのが隠れているんで、ときどきびっくりさせられます。この子もミュージカルをやりたくて、「劇団四季を受けてみる」なんて言ってたのですが、「遠い将来は子どもたちにバレエや歌を教えたい」などとも言ってました。
 それなら、四季もいいけれど、宝塚で修行してみたら、なんて言ってたんですが、なにしろ身長があるんで、四季より宝塚の方が合ってるんじゃないのと思ったんですね。
 この子のいいところはほんとに素直なところで、早速、見たことのない宝塚歌劇をお母さんと見に行ったそうです。で、これはいいと。20倍以上の競争率など気にする様子もなく、受けてみる。東京のスクールに行く。お金はバレエの方を休めばいい。淡々と言ってのけました。

 20倍などという数字に臆さない強さ、現状を分析して、どういう手段を取ればいいのかを考える判断力、そしてそれを大人に説明することのできるプレゼンの力。今、思えばこれはすごい能力でした。

 私は彼女の踊りや歌の実力は知りませんが、挨拶がしっかりできること、大人と話していても笑顔が自然に出せること、そしてなんと言っても、トイレ掃除の監督の先生が、「おたくのクラスの、トイレ掃除のエースです」と。これが「受けてみたら」の根拠ですから。ちょっとお粗末(苦笑)。
 その彼女が受験を決意する前に、後ろ髪引かれる思いだったのが、もし受かったら、鎌高の文化祭に出られなくなることでした。鎌高祭で劇をやるのが夢だったそうで、「それ、ステージが違うから!宝塚でおやんなさい」と言いました。これは笑い話。
 うーん。総代で受かるくらいなら、卒業してからの受験でもよかったかな。彼女が入る予定だったクラスの文化祭の出し物は「眠りの森の美女」になりそうだとか。宝塚総代の「スリーピング・ビューティー」を見てみたかった気もする。

 何はともあれ、「鎌高のトイレの女神様」は、タカラジェンヌ候補生となって一足早く羽ばたいて行きました。
 合格したとき、「63期生として一番早く受験して、こんな超難関を突破してくれてありがとう。どんなに難しい大学でも、『まずは挑戦してみよう』ってみんな言うことができるよ」と言いました。

 受験ばかりではありません。サッカー部が目指す頂点も、もちろん超難関。
 鳥のような高い志と、蟻のような地道な準備。彼女の挑戦の姿をかたわらで見ていて、そんな感想を持ちました。

 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (2)

2011年4月16日 (土)

勝ちました

3-1で終了。後半は押し込まれた場面もあって、楽勝というわけではありませんでした。
武相はきちんと繋いでくるいいチームですね。
さて明日は湘南学院の佐原グランドで連戦です。
また、応援をよろしくお願いします。

| | コメント (1)

追加点

後半立ち上がりに加藤寛人が、得点。しかし、直後に反撃を許します。
20分を過ぎたところで3-1。

| | コメント (0)

武相戦前半

2-0で折り返しです。
ゴール前正面近いところで、3つFKを与えたのがちょっとまずかったですが、それ以外はほとんどシュートを撃たせなかったです。
うちのDFから「まだ2点しか入れてないぞ」と声があがってました。

| | コメント (0)

関東予選3回戦

武藤のミドルシュートで先制。3分後に中村のゴールで2点目。

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

立花戦勝利

5-0で勝ちました。
後半もほぼ相手陣での展開になりましたが、なかなかスコアが動きません。

31分武藤のスルーパスを中村が決めました。35分井上(武藤だったそうです)のCKを代わったばかりの菊地がヘッドで、39分には馬場のセンタリングを武藤が決めました。

| | コメント (2)

関東予選2回戦

前半を終わって2-0

1点目は6分、腰塚の速いクロスを中村が決めました。
2点目は20分、CKを佐々木がヘッド。
あと2点くらい入ったなというのがありましたけれど、あれって感じで外してしまいました。
後半、あそこで入れておけばってならないといいけれど。
立花も2回チャンスはありましたから。
決める時に決めておかないとね。

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »